トップページ主催事業主催事業の開催報告 > サイエンステクノロジー講座

開催報告 熊野「アカデミック!」シリーズ

ビックリ!化石発掘体験会 in 尾鷲

10月19日(土)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成26年10月19日(日)第三回サイエンステクノロジー講座を兼ねて、「ビックリ!化石発掘体験会 in 尾鷲」を開催致しました。

 今回の事業は、素晴らしい学習環境の場において子供達が様々な自然体験活動を通して自然会のしくみやその不思議さ、地球の歴史等についての関心・興味を高めてもらおうという目的とした企画で、中勢地域から東紀州地域までの子供や保護者70名が参加しました。

 

 講師から「この付近の海岸は、今から約1600万年〜1700万年くらい前、浅い海に積もった砂や泥などが固まってできたとされる、砂岩や泥岩からなる地層で形成されています。この地層からは二枚貝、巻貝、葉っぱ、魚のウロコ、カニやゴカイなどの巣穴の化石が見つかると思います。化石を探すのには、コツコツと粘り強く行うことが1番大切です。頑張って探してみよう!」という説明を受け、早速観察・採集にチャレンジしました。

 

 秋真っ盛りの好天期の下、保護者も童心に還って子どもと一緒になり、時が経つのも忘れて熱心に取り組んでいました。