トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > サイエンステクノロジー講座

開催報告 熊野「アカデミック!」シリーズ

化石発掘体験会

1月24日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成28年1月24日(日)「化石発掘体験会」を開催致しました。

 この事業は、たくさんの応募(190名)があり、抽選で34名に絞りました。 しかし、当初計画した11月14日(土)は、悪天候のため実施できず、やむなく中止にしましたが、日程を変えて実施してほしいとの要望が強く。 結果的に、1月24日に実施の運びとなりました。

 1月の下旬は、年間を通して一番寒い時期なので、違う日程も検討したのですが、結果的には予想が的中し、今シーズン最も寒い日となりました。 しかし、行野浦海岸の岩陰は、風がそれほどでもなく、講師の二村先生の説明の後、化石探しに一生懸命でした。 そして、見つけた化石を先生に鑑定してもらう長い列ができていました。 約1時間余りの時間でしたが、リュウグウハゴロモ貝など、たくさんの化石が見つかり、参加者も寒さを忘れて興奮していました。

参加者からは、

 身近に化石があると思ってなかった、見つけられて楽しかった。

 少し寒かったけれど、子供たちと一緒に化石を探すのはとても楽しかった。

 化石がいっぱい見つかり、なかなかできない体験ができた。

 化石が好きなので、石の中から何が出てくるかが楽しみでした。

 などの声が聞かれました。