トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > 川遊びの達人講座

開催報告 熊野「わく・ドキッ!」シリーズ

真夏のロングキャンプ

7月25日(土)〜7月29日の4泊5日で実施しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成27年7月25日(土)から4泊5日の日程で「真夏のロングキャンプ」を開催致しました。

 少年自然の家から和歌山県田辺市本宮町まで約30数キロ歩きました。(所々バス移動)まずは、御浜町尾呂志から風伝峠を越え、紀和町へ、入鹿中学校の体育館で2泊目、トロッコ電車で紀和町湯の口へ、そして紀和町小舟まで峠越え。 3泊目は、楊枝の公民館とテント、4日目は熊野川町赤木から小雲取越えで本宮町木霊の里キャンプ場へ、途中工事中で道路を歩いたが暑かったのでバス移動になった。

 真夏の炎天下、30数キロを歩いたが、全員何とか歩破した。(木陰を歩くように工夫した。)

 キツいところもあったが、子供たちの笑顔が、何とも言えなかった。

 入鹿中学校や楊枝の公民館は、快く貸して頂いてとても助かりました。

 木本高校JRCの部員4名が全行程同行して、協力して頂いた。とてもありがたかった。