トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > 親子deキャンプ

開催報告 熊野「わく・ドキッ!」シリーズ

親子deキャンプ

6月6日(土)〜7日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成27年6月6日(土)〜7日(日)「親子deキャンプ」を開催致しました。応募者多数の中から抽選で選ばれた14組の親子が参加しました。

 受付を済ませ開校式を行った後、自然の家の野外炊事場に集まり夕飯作り。今年のメニューは「パスタでパエリア」「きのこのミルクスープ」「簡単ティラミス」でした。子どもたちは大人と一緒に火をおこしたり、野菜を刻むことも慣れない手つきの子もいましたが、親子で協力して一生懸命取り組んでいました。料理が完成するとみな口々に「おいしい!」と声が上がり自分たちで作った料理を堪能していました。食事の後、場所を近くの集会所に移し、ホタルウォッチングに参加。講師の先生から説明を受けた後、集会所近くを散策しながらホタルの幻想的な光に酔いしれていました。

 

 翌日は掃除、朝食を済ませた後、子どもたち待望のフィールドアスレチックにトライしました。最後は全員で記念撮影をし、キャンプは終了しました。子どもたちの中には、名残惜しそうに帰る姿も見られ、保護者の方からは「親子で色々な事に取り組めた事は、何より貴重なものだったと思います。秋の親子キャンプ(防災編)にもぜひ参加したいです」との声もいただき、実りある事業となりました。