トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > 春の野草ウォッチング

開催報告 熊野「ネイチャーウォッチング!」シリーズ

天体観望会(皆既月食)

1月31日(木)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成30年1月31日(木)「天体観望会(皆既月食)」を開催致しました。

 寒い毎日が、続く中予想に反して30名を超えるお客さんが、参加しました。 テレビのニュース等で騒がれたこともあり、また3年ぶりということで参加者が多くなったと思われます。 只天気予報が悪く雲で見えないという予報だったので、参加を見合わせた方もいたようです。

月は、21時前から地球の影に入って欠け始め、22前にはすっぽりと影に入り皆既となりました。

しかし、うす雲が広がり月が暈を冠った状態になっていました。 そしてこの雲が徐々に厚くなり22:30には、赤い月の明るさも暗くなり、参加者も徐々に少なくなり、観望会を終えました。

雲に隠されましたが、まあまあの観望会でした。遠くは、那智勝浦から参加された方もおりました。また皆既月食を始めてみたと喜んでいる方も見えました。皆既になった直後の月ノ色合いがきれいでした。