トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > ファミリー農園

開催報告 熊野「わく・ドキッ!」シリーズ

ふれあい ファミリー農園

7月9日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成29年7月9日(日)「ふれあいファミリー農園 特別編」を開催致しました。

 今回は、農園でできたスイカやトウモロコシを食べようということで集まっていただきました。 およそ20名の家族が集まっていただきました。最初に、あまりに乗っていないトウモロコシを収穫しました。その後自然に家の野外炊事場に移動しトウモロコシを湯がきました。 茹でる間に、先に採って冷やしておいたスイカを試食しました。 甘いという声も聞かれましたが、ここの所雨が多かったので昨年程は甘くなかったように思いました。そのうちに、トウモロコシが煮え、今度はスイカからトウモロコシに子どもたちの関心が移動、まだ実の入ってないものもありましたが、まあ充分でした。

参加者からは、「トウモロコシを採ったのは初めてだったから楽しかった。」「スイカとトウモロコシがおいしかった。」「自分で収穫して食べる所が良かった。」などの意見が聞かれました。

 

  次は、10月14日(土)です。いよいよサツマイモの収穫です。