トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > 親子野外料理教室

開催報告 熊野「フードカルチャー!」シリーズ

第3回親子野外料理教室

9月16日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成30年9月16日(日)「第3回野外親子料理教室」を開催致しました。

 第3回目の料理は『冷やしうどんと水饅頭』で、今回も約108名の応募の中から抽選で42名が選ばれました。 キャンセルが有り最終的には35名のさんかとなりました。当初の予報と異なり、天気二は恵まれ支障なく調理は進みました。 まずは小麦粉に水を加え、捏ねてました。 熟成させる間に、水饅頭作りに掛かりました。 まずあんこを丸めておいて、水饅頭の生地が出来たら型に、生地をスプーン1杯入れ、次にあんこを1ついれ、また生地を2杯入れて冷蔵庫に入れて冷やしました。あんこをつまみ食いすつ子供達もいました。 そしてうどんの生地を伸ばして、切断し茹でて出来上がりです。作業は順調に進み12時前には試食できる状態になり、後片付けして13時には終了しました。

参加者の感想には、「うどん、水饅頭つくりは、初めてで出来上がってくる工程が楽しかったです。水饅頭 家でも作ります。」「うどん1から作ったことがなかったので、(水饅頭も)良い体験が出来ました。 違う地域の子供達と触れ合うことが出来て楽しそうでした。」「初めてのうどん作りこねたり切ったりとても楽しそうでした。」などの感想が寄せられていました。

次回(第4回)は、10月27日(土)になります。よろしくお願いします。