トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > アサギマダラを見に行こう

開催報告 熊野「ネイチャーウォッチング!」シリーズ

アサギマダラを見に行こう!

10月21日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成30年10月21日(日)「アサギマダラを見に行こう!」を開催致しました。

 熊野市をはじめ、尾鷲市、御浜町、紀宝町及び新宮市から親子5組14名が参加しました。御浜町阪本の折山神社前に集合、本日の講師の杉下賢史のアサギマダラについての説明の後、フジバカマ畑に移動して観察会の始まりです。 今年は、アサギマダラの飛来が遅れておりやや速かった様で、あまりチョウチョがいませんでしたが、それでも蝶のはねにマーキングして話したいました。果たしてこの蝶々はどこまで飛んで行くのか夢が広がります。

参加者の感想には、「蝶が大好きで、中でもアサギマダラは、レアでなかなか見られないので見ることが出来て良かった。」「生き物を捕まえるのが楽しかった。」「とにかく楽しかった」などの感想がよせられました。中には「アサギマダラが逃げてばっかりだったので面白くなかった」という意見もありました。