トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > 昆虫を観察しよう

開催報告 熊野「ネイチャーウォッチング!」シリーズ

昆虫を観察しよう

5月20日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成30年5月20日(土)「昆虫を観察しよう」を開催致しました。

  熊野市をはじめ、尾鷲市、御浜町、紀宝町及び新宮市から親子13組29名の参加をもっておこなわれ ました。産田神社にて、担当者挨拶に引き続いて講師の説明に入り、その内容は「動物中、昆虫が4分の 3の割合を占めています。種類にすると約70万〜100万種あります。この神社周辺にもたくさんの昆 虫が生息しています。そして、産田川にはヤマサナエ、アオサナエ、ミヤマカワトンボの姿も見られる と思います。これは、川がきれいな証です。草むらに入る時は充分、足元に注意して観察を楽しんで下 さい(要旨)と、小学校低学年にもわかりやすい説明がありました。  

  その後、場所を移して神社周辺を観察。子供達は、時の経つのも忘れて保護者と一緒になって、楽し みました。採取した昆虫を講師に確認、解説してもらって満足げな様子でした。