トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 >名所探索

開催報告 熊野「ネイチャーウォッチング!」シリーズ

名所探訪(丹鶴城について学ぼう!)

10月6日(日)開催しました!

 ついて勉強になりました」との意見があり、充実した名所探訪となった。無事に事業は終了し、再会を誓い三重県立熊野少年自然の家(本山拓哉所長)では、令和元年10月6日(日)10時から12時30分の間、丹鶴城(新宮市新宮字丹鶴)において、名所探訪(丹鶴城について学ぼう!)を開催。 

 熊野市をはじめ、御浜町及び新宮市からスタッフ6名を含めて、15名の参加をもって実施された。速玉大社横の熊野川河川敷駐車場に集合した参加者らは、所長挨拶に引き続き講師から概要説明を受けた。

 その後、丹鶴城へ移動して、この地域の歴史や文化についての話に耳を傾けた。中には、熱心にメモを取る姿も見られた。

 昼食は天守閣辺りで摂りながら、絶好の眺望をしばし楽しんだ。参加者からは「講師のとても解りやすい説明で、よい名所探訪会になりました」、「新宮市に住んでいますが、地域の事に

合った。