トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 >マリンスポーツを体験しよう!

開催報告 熊野「わく・ドキ!」シリーズ

マリンスポーツを体験しよう!

7月2日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家(本山拓哉所長)では、令和5年7月2日(日)に、「マリンスポーツを体験しよう!」を実施いたしました。
 中学生3名、小学生16名の計19名を2グループに分けマリンスポーツ体験に挑みました。体験は各グループ1時間で実施されSUP(スタンドアップパドルボード)とシーカヤックに分かれ30分ずつ交代で体験しました。始めに講師からパドルの使い方やカヤックの座り方などの丁寧な説明を受け、参加者は海上を滑っていきました。SUPやカヤックをコントロールするのに戸惑う姿も見られましたが、参加者の中には慣れた人もいて颯爽とした姿でパドルを漕ぎ、スムーズに前進していく人もいました。
 参加者からは「インストラクターの人が優しかった」「シーカヤックが楽しかった」「深いところまで行って怖かったけど、漕ぐのが楽しかった」などの声が聞かれていました。